法人税確定申告書の作成ソフトとは・・
ある税理士さんの話によれば・・・
「いくらコンピューターが発達しても、法人税確定申告書を作成してくれる会計ソフトは出現しないでしょう。決算処理して財務諸表が作成できたとしても、確定申告書にどのように反映させるのか。税法に関する膨大な知識と判断が要求され、到底コンピューターのソフトで解決できる問題ではないように考えます。」

本当に到底ソフトでは対応できないのでしょうか・・・・・・

それでも最近になって法人税申告書
作成ソフトが発売され始めました。
しかしその内容は、まだまだ専門
的で、入力画面に提出する別表書
式を表示して、各種の金額を入力
させようとするのが一般的です。

これではユーザーが別表の内容を
理解しなければならず、ソフトの意味
がありません。本来は会計ソフトの決算
データを元に、税額の計算や別表への記載などは
全てプログラムが担当するべきで、ユーザーには、こうした煩わしさを感じさせないようにお願いしたいものです。 という楽々法人税にもまだまだ「優しい操作」と言えませんが、極力転記作業をなくし、会計の決算データをそのまま読込むことにしました。あとはプログラムが計算し、各種別表の印刷までを自動で処理してくれます。

それでも「自力で申告書を作成できるのか?」が最も心配するところでしょう。 こんな心配を取り除いていただくために、ダウンロードいただいた楽々法人税は、その年の法人税確定申告書を無償で作成することが出来ます。そして印刷された申告書をそのまま提出下さい。このことで自力作成が可能なことを納得いただけると思っています。



Last Updated : 2014.04.01
(C) 1999-2004 MIKOSHI DOT COM Inc. All Rights Reserved.